衆議院議員 柿沢未途(かきざわみと)の公式サイトです。国会議員評価で3つ星★★★を4回目の受賞。2016年文藝春秋「日本を元気にする逸材125人」に選出。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 310PRESS

310PRESS

Vol. 20 (2015年5月発行): いよいよ「安保法制」の審議へ 安倍政権は「リスク」を 正面から語るべし

統一地方選が終わり、大型連休が明け、いわゆる安保法制の法案審議がいよいよスタートです。 大型連休中には安倍総理の訪米があり、日米防衛協力の指針(ガイドライン)の18年ぶりの改定が合意されました。これに先立ち安倍内閣は昨年 …

Vol. 19 (2015年1月発行): 小選挙区で3期目当選のご報告 「身を切る改革」は財政再建の第一歩

衆院選で3期目の当選を、今回も小選挙区で果たしました。都内25小選挙区で与党側が23議席を占め、野党側はたったの2議席となりましたが、そのうちの1つを私、柿沢未途が勝ち取らせて頂きました。 過去最低だった前回投票率を8% …

衆議院選挙チラシ2 (2014年12月発行): このままで本当にいいんですか? 柿沢未途が解決します!

国会議員の定数削減は国民との約束でした。 にもかかわらず、定数削減は知らんぷり。 それどころか、今年5月から国会議員の給与は月額25万円アップ、国家公務員の給与も7年ぶりのアップで、ボーナスも21%増。 平均年収は7万9 …

衆議院選挙チラシ1 (2014年12月発行): 3つ星議員、日本の政策作りを担う。

柿沢未途には、実績があります。 ■国会質問回数 No.1(2010~12年) ■NPO「万年野党」の三ツ星★★★議員に。田原総一朗氏から表彰を受ける ■2020オリンピック・パラリンピック招致議連の役員として招致活動 ■ …

Vol. 18 (2014年11月発行): 「アベノミクス後の日本」へ 柿沢未途が日本の政策作りを担う

■「消費税増税凍結法案」を国会提出 11月5日、維新の党は「消費税増税凍結法案」を他の野党と共同で国会に提出しました。党政調会長として法案内容の詰めに中心になって携わりました。 維新の党は今年9月の結党当初、すでに「消費 …

Vol. 17 (2014年4月発行):東京オリンピック・パラリンピックへ-木造競技施設で日本の「木の文化」を世界へ発信

安倍総理「実は若い頃、材木町という 町に住んでいました。」 2020東京オリンピック・パラリンピックで、日本古来の「木の文化」を活かした木造競技施設が作られる事になる、一つのきっかけともなる総理答弁でした。 310PRE …

Vol. 16 (2014年1月発行):政界再編の大義の実現をめざして-「結いの党」結党、政調会長に就任

去る12月18日。政界再編をめざす新政党「結いの党」が衆参国会議員15人により結党されました。私、柿沢未途はその結党に参画し、党代表に就任した江田憲司衆院議員より政調会長の役職を拝命いたしました。これから私が先頭になり、 …

Vol. 15 (2013年9月発行):皆様へ(みんなの党離党報告)

このところ、テレビや新聞で私をめぐるニュースでお騒がせいたしており、少なからぬ皆様にご心配をおかけいたしております。大変、心苦しく、また申し訳なく思っております。報じられております通り、この度、私、柿沢未途は、心ならずも …

Vol. 14 (2013年5月発行):原発ではなく自然エネルギーを! ~ドイツ・デンマークの「エネルギーヴェンデ」に学ぶ日本の未来~

大型連休の際に安倍総理はトルコと UAE(アラブ首長国連邦)を訪れ、「世界一安全な」日本の原発技術を売り込みました。 一方、みんなの党は渡辺喜美代表をはじめとする初の公式視察団を結成、電力自由化と自然エネルギーへの転換が …

Vol. 13-2 (2013年4月発行):政調会長代理の国会最前線報告

二期目の当選を果たし、 衆参31人の国会議員を擁する政党になったみんなの党の政調会長代理に就任しました。 初当選した4年前は衆院議員5人でスタートしたのだから、 隔世の感があります。現在、浅尾慶一郎政調会長の下、 予算委 …

« 1 2 3 5 »

カテゴリー

  • facebook
  • twitter
PAGETOP